全てに即答出来ます

講師のつぶやき

時差の定め方

ロシアの都市、ウラジオストクは、
東京より左に位置しているにも関わらず

 

日本より1時間進んでいます。
どうしてでしょうか?

 

それは時差を決めるのは国の勝手であるから、です。

 

ロシア政府がそう決めてしまったので、中国・四国地方と近い経度にも関わらず、1時間の時差が生じるのです。

 

 

中国はあれほど広大な国土にも関わらず国内の時差はありません。

西の果てカシュガルでは夜明けが朝9時、夕暮れが夜10時ぐらいですが、基本的に北京の時計に従って生活しています。

 

 

余談ですがウラジオストクには、数少ない北朝鮮の国営レストランがあります。何故ウラジオストクに、、と思いますが外貨獲得が目的ではないかと思います。