全てに即答出来ます

講師のつぶやき

桃太郎電鉄

先日とある生徒さんから、

 

「日本の地理をどうやって覚えたらよいのか」

という質問がありました。

 

普通であれば、教科書や参考書、ノートなどを用いて覚える手順を教えなければなりません。

 

しかし冗談半分、本気半分で私は彼にこう言ってしまったのです。

 

桃太郎電鉄でもやれば?」

 

と。

 


 桃太郎電鉄、通称「桃鉄」を分からない人向けに説明すると、

 

これは日本全国を舞台にしたすごろくのようなゲームで、

 

ランダムで選ばれる目的地を目指しながら全国ご当地の物件を購入することを繰り返し、

 

期間内で得た総資産を競うといった内容のものです。

 

基本的にはすごろくですね。

 

しかし日本をぐるぐる周り、目的地を目指しながらその地域に関係する物件を買うので、結果として日本の地理と土地柄、特色がある程度自然と身につくと考えます(あくまで個人的な意見ですが)。

 


 当然、地理のテストをこのゲームで対策することは不可能です。

 

先述した通り、参考書などでしっかり対策しなければなりません。

 

ですが興味を持たせてくれるものではあるはずなので、ぜひ勉強や部活の合間に楽しんでみることをおすすめします。

 

必要な知識を苦しまずに覚える必要はありません。

 

楽しく覚えられることがあるなら、楽しく覚えてみましょう。