全てに即答出来ます

高校生コース

学習フォローアップシステム

E メール・FAX・LINE 個別指導

日本一の頭脳集団による指導

教室からでも自宅からでもメール質問が受けられます!

LINE、Eメール個別指導とは・・・

  1. PC、スマホ、携帯メールから質問利用可能!
  2. 全教科全科目の質問にお答えします!(受講教科のみ。小論文・英語以外の外国語は除く)
  3. E-XPERT以外の質問にも対応!
  4. 質問は年中無休24時間受け付けします!
  5. 回数無制限!
  6. 画像を使って質問部分を送信すれば時間短縮可能に!

「Summary」
教科書本文の要約。レッスンの概要を把握できる。
「Words&Phrases」
各レッスンでの新出単語・熟語のまとめ。
「Grammar」
重要な文法事項のまとめ。
「CHECK!」
文法事項を理解できたかどうかを確認できる。

「Exercise」
比較的やさしい問題や文法問題など。基本編。
「Reading」
読解力を中心に問う問題や総合問題。発展編。
「単語・熟語チェックリスト」
巻末に掲載。新出単語や熟語を暗記する際に活用できる。

メール指導の流れ

質問メール送信

解答作成

解答返信

メール個別指導例

【質問】
2つめの◆の” have O to V” 形でit のような代名詞にはつかない。とのことですが何につくのですか?名詞のみですか?

質問の解答

【解答】
have O to V 形に限らず、形容詞はit やthatなどの代名詞にはつきません。
名詞につきます。
big that とかbeautiful it なんて表現は聞いたことありませんよね。
ただし、one にだけは形容詞がつくことがあります。
例)She wears a red dress, but a <blue one>would suit her better.
彼女は赤い服を着ているが、青い服のほうが似合うだろう。